読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

肴ならではの山菜料理 【肴ならではの山菜料理】





今年は豪雪で遅くまで山菜採りが出来ると思っていましたが、
飛騨もここの所ずっと夏日が続き新参の山菜達も慌てて顔を出しています!
肴での山菜料理もそろそろ後半になってきました。
後1回か2回山菜採りに入り今年の山菜採りは終了します。
山菜料理に興味のある方はお早めにご予約をお願いします。
種類は減ってきますが6月中旬までは山菜料理が楽しめそうです。

■肴ならではの山菜料理はこちらをご覧下さい!

[今お店でお出ししている山菜の前菜です]
:ネマガリタケの木の芽煮
ネマガリタケの山椒煮
ギョウジャニンニクの醤油漬け
;ワラビの昆布〆
:野フキの田舎煮
イタドリノトマト煮
:ワサビ葉の醤油漬け
:ワサビ葉の酢漬け
:ハンゴンソウの八方煮
:ハンゴンソウの葉佃煮
:ヨブスマソウお浸し
:モミジカサお浸し
ウワバミソウお浸し
:蕗味噌
:フキの軸佃煮風

※その他にも
:山菜の天ぷら
コシアブラソテー
ネマガリタケのホイル焼き
:山菜の朴葉味噌
:山菜のお味噌汁
などや他にも山菜餡かけ・山菜鍋など肴ならではの山菜料理ございます。