飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

肴の川魚料理 【鮎の雄・雌の見分け方】

f:id:sakana-tensyu:20190911074023j:plain

f:id:sakana-tensyu:20190911074047j:plain

f:id:sakana-tensyu:20190911074118j:plain

   まだサビが入っていません!

f:id:sakana-tensyu:20190911074217j:plain

f:id:sakana-tensyu:20190911074238j:plain

   大きい鮎ですと214g26センチありました!

9月から山にきのこ採りに行くため愛車を

川使用から山使用に変えたのに・・・

ここずっと飛騨も夏日が続き流石に山に入る気にはならず

先日2回投げ網で鮎漁師をしてきまいした。

2日で70匹と思ったより獲る事が出来今月お見えになるご予約のお客様にも

天然の鮎がお出し出来ます。。。

夏日が続いているせいで川の水温もまだ高く

鮎はサビが入ることなくまだ青く表面もヌルヌルとしていて

背に脂も乗りとても美味しい状態の鮎がほとんどでした!

※これから子持ち鮎が出回ります。。。

雄・雌の見分けはしりびれで判断できます!

■肴の川魚料理はこちらをご覧下さい!

f:id:sakana-tensyu:20190911074433j:plain

f:id:sakana-tensyu:20190911074451j:plain

f:id:sakana-tensyu:20190911074529j:plain

   雌のしりびれ

f:id:sakana-tensyu:20190911074711j:plain

f:id:sakana-tensyu:20190911074725j:plain

   雄のしりびれは雌よりなだらか。

f:id:sakana-tensyu:20190911074816j:plain