飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

幻の味”天然かじか骨酒”・天然かじか料理!!

   天然の活かじか







   かじかの素焼き




   かじか素揚げ


   かじか揚げ煮



天然川魚の中で私が特に貴重で美味しい魚と言えば・・・
”アジメ””天然鰻””かじか””琵琶マス”です!
海の魚では無い美味しさがあります。
是非川魚の苦手な方にも知って頂きたい食材です!
今回知り合いの方から沢山の天然かじかを譲って頂き料理しました。
大きいサイズですと塩焼きがお勧めです。
この時期は脂も乗っていてとても塩焼でも美味しいです。
かじかならではの風味・香ばしい味わいが何とも言えません!
私のお勧めな料理方法はかじかの揚げ煮です。
かじかの骨まで食べれてしかもお美味しく全て食べれるのが良いですね!
かじかの骨酒は私的には幻的な味です。。。
認知度は岩魚の骨酒ですが飽きのこない乙な味は”天然かじか骨酒”が最高です!!
お店でお出ししていますのでご来店時是非経験してみて下さい。。。



   かじかの塩焼


   骨酒にする活天然かじか


   じっくり遠火で素焼きしたかじか


   蒸らして味を深めるかじかの骨酒


   余分な酒臭さ取る


   天然かじか幻の骨酒完成!!