飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

姉妹店 『あてや』の新メニュー!

f:id:sakana-tensyu:20170623083629j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170623083709j:plain

   ピクルス

f:id:sakana-tensyu:20170623083731j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170623085518j:plain

   飛騨牛ステーキ串(最高ランクA-5使用)

f:id:sakana-tensyu:20170623085109j:plain

 

   ピクルス

カレーと飛騨牛料理をメインにしたBar感覚の居酒屋

姉妹店『あてや』の新メニューが加わりました。

テークアウトも出来る料理もありますので是非!

<テークアウト>

飛騨牛A-5等級ステーキ串(本場・本物の味)

■元祖!飛騨牛餃子(お肉は100%飛騨牛使用)

■骨付き採りモモ肉の唐揚げ(冷めても美味しい)

■ピクルス(白ワインに最高!) など・・・

※7月1日より食べられます!

■肴姉妹店 『あてや』はこちらです!

f:id:sakana-tensyu:20170623085027j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170623084311j:plain

   元祖!飛騨牛餃子

f:id:sakana-tensyu:20170623083933j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170623084246j:plain

   骨付き鶏モモ肉から揚げ

飛騨の夏景色 【群れ鮎】

f:id:sakana-tensyu:20170621093810j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170621093834j:plain

鮎の友釣りのシーズンがやって来ました。

昨日、近場の河川『川上川』の様子を見て来ました。

ここの所雨が全く降らず渇水状態です。

鮎もまだまだ小さく群れをなして泳いでいました。

私が近場で釣りに行く『川上川』は今週日曜日から

友釣りの解禁です。

当日昼席が入っているので行けないのが残念です!

来週からお店"肴”でも鮎料理が楽しめます。

■肴ならではの川魚料理はこちらでご覧になれます!

f:id:sakana-tensyu:20170621093915j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170621093932j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170621093955j:plain

 

肴ならではの川魚料理 【虹鱒の冷燻】

f:id:sakana-tensyu:20170618082439j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170618082548j:plain

   どうですか・・・脂が全体にのり最高の実質です!

f:id:sakana-tensyu:20170618082654j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170618082713j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170618082732j:plain

   下処理完成!

先日、飛騨小坂で購入してきた虹鱒を冷燻にしました。

鮮度抜群で脂が一面にのり最高の虹鱒です!

虹鱒の冷燻も納得のレシピが確立出来ていますので

今回も完成度高い美味しい冷燻が完成しました!!

お店出しと今年の『肴のお節』のストックしました。

■肴ならではの川魚料理はこちらでご覧になれます!

f:id:sakana-tensyu:20170618082813j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170618082835j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170618082852j:plain

   完成!

f:id:sakana-tensyu:20170618082922j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170618082942j:plain

   こちらは真空にしてー60度の冷凍庫にお節用にストック。

肴ならではの川魚料理 『あまご一夜干し』

f:id:sakana-tensyu:20170616073722j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616073750j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616073808j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616073833j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616073851j:plain

昨日、御岳の麓"飛騨小坂”で湧き水で育った

あまごと虹鱒を購入して来ました。

そこの魚達は湧き水で一年中最高の環境で育つので

産卵前後以外はとても美味しい実質です!

小ぶりのあまごは片開きして優しい塩味を漬け

お店の石庭で心地よい風に当てて完成しました。

塩分控えめの素材の美味しさが分かるあまごの一夜干しです。

■肴ならではの川魚料理はこちらでご覧になれます!

f:id:sakana-tensyu:20170616073921j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616073941j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616074002j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616074020j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170616074042j:plain

姉妹店 『あてや』の新メニュー!

f:id:sakana-tensyu:20170614083501j:plain

肴の姉妹店で高山市国分寺通り沿いに『あてや』と言う

バー感覚の居酒屋があります。

この度新メニューに【飛騨牛餃子】を加える事にしました!!

肴では以前から山菜餃子・飛騨牛餃子・ジビエ餃子・きのこ餃子

・飛騨野菜餃子と色々と試したまにお店でお出ししていますが、

今回その中の【飛騨牛餃子】を姉妹店『あてや』で大々的に

売り出す事にしました。

6月下旬には販売できる予定ですので是非食べて見てくださいね!

飛騨牛100パーセント使用!!飛騨牛本来の旨味・甘味が分かる

 とてもマイルドで品の良い餃子に仕上がっています。

■肴姉妹店 『あてや』はこちらです!

f:id:sakana-tensyu:20170614083614j:plain

   お肉は飛騨牛100パーセントのとても贅沢な餃子です!!

f:id:sakana-tensyu:20170614083824j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170614083901j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170614083929j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170614084031j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170614083954j:plain

 

肴ならではの山菜料理 【山菜朴葉にぎりめし】

f:id:sakana-tensyu:20170610073726j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170610073749j:plain

   種は7種類の山菜

f:id:sakana-tensyu:20170610073913j:plain

   ご飯は契約農家の天日干しのコシヒカリ

f:id:sakana-tensyu:20170610074042j:plain

   海外の方にも肴の山菜料理人気です!

飛騨地方の朴の木の葉も育ちちょうど包むのに

良い大きさになって来ました。

飛騨ではこの時期朴葉の葉を使って包む『朴葉寿司』が有名です!

お店では酢を使う事で朴葉の香りが落ちるのであえて酢めしにしず

色々な山菜を具にした握り飯を朴葉で包んでお客様にお出ししています。

定番の『朴葉寿司』も私は大好きですが・・・

『朴葉にぎりめし』も素朴で美味しいですよ!

山菜が終わったら次は『飛騨牛朴葉にぎりめし』を作ります。

どちらもまだ誰もやっていないのでは・・・!?

肴では10数年前からたまに作っていた肴オリジナル料理です!!

昨日お見えになった外国人の方にも肴の山菜料理喜んでいました。

※肴ならではの山菜料理終盤です。お早めに!

 ■肴ならではの山菜料理はこちらをご覧下さい!

f:id:sakana-tensyu:20170610074228j:plain

   この時期は山菜中心の前菜

f:id:sakana-tensyu:20170610074338j:plain

   カウンター席

f:id:sakana-tensyu:20170610074431j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170610074458j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170610074515j:plain

   離れ『楽味庵』

f:id:sakana-tensyu:20170613082550j:plain

f:id:sakana-tensyu:20170613082607j:plain