飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

2021-12-28から1日間の記事一覧

肴のお節【オオムラサキアンズタケ酢煮】

今年もお節用に瓶詰めしてストックしていた オオムラサキアンズタケで酢煮を作りました。 ゼラチン質の様な食感が酢煮とよく合います。。。

肴のお節【パブリカのピクルス】

肴のお節は縁起物がほとんど含まれず色は茶糸と黒がほとんどです。 昨年のお節からパブリカのピクルスを加える事にしました。 少し明るい色をしたお節成りました。。。

肴のお節【氷見天然鰤タレ焼き】

丸々と肥えた脂ののった天然鰤です。 一度下味をつけ全体に味を馴染ませた後タレ焼きにしています。 160キロ台の丸々と肥えた天然鰤を市場で購入し今年のお節用に タレ焼きを仕込みました。 脂が凄く乗っていたのとても美味しいです。。。

肴のお節【ホウキタケ含め煮】

お店では今年秋飛騨の山で採って来たホウキタケを瓶に詰めストックしてあります。 今年のお節用に瓶を開け含め煮を作りました。 とても旨味のあるきのこですので美味しいですよ。。。

肴のお節【ショウゲンジ味噌煮】

今年の秋飛騨の山で採って来たショウゲンジを瓶詰めにしてあります。 その瓶を開け今年のお節用にお味噌とで煮ました。 ショウゲンジはとてもお味噌と良く合います。。。

肴のお節【サクラシメジ山椒煮】

昨年、今年とあまり採れなかったサクラシメジ。 何とか今年のお節用の分は何とかありました。 山椒の実のアクセントが良い感じです。。。

肴のお節【飛騨山採れ天然きのこ旨煮】

今年の秋に飛騨の山々で採って来たきのこを お店では瓶詰めで保存してあります。 (ナメコ、ムラサキニセアブラシメジ、ムキタケ、ショウゲンジ)の 4種類のきのこの瓶を開封し旨煮をお節用に煮ました。 それぞれの食感や味が楽しめます。

肴のお節【アオリイカ一味焼き】

お節用に大きいサイズの冷凍アオリイカを市場で購入し 切り目を入れ一味を加えた地に漬け込み 味がなじんだところで焼きました。

肴のお節【ネマガリタケ含め煮】

春に飛騨の笹藪で採って来たネマガリタケの子を 缶詰工場で缶詰にしてストックしていた竹の子で お節用に含め煮にしました。

肴のお節【結び蒟蒻山椒煮】

下茹で板蒟蒻を結びにして飛騨山椒の実の醤油煮を加え 味付けしてあります。

肴のお節【長芋エゴマ和え】

蒸して裏ごしに掛けた長芋飛騨は五平餅にエゴマのタレを塗って焼きます。 冬場根菜類が美味しい時期なので長芋とエゴマで 和え物をお節用に仕込みました。 エゴマで作ったタレ

肴のお節【剥き浅利時雨煮】

大粒の剥き浅利を購入しお節用に時雨煮を作りました。 なるべく浅利の旨味が感じる様に優しい味付けで 柔らかな食感で仕上がっています。

肴のお節【原木椎茸焼き浸し・原木椎茸石づきの山椒煮】

今年もお節用に丸々とした飛騨で育った原木椎茸を購入し 原木椎茸焼き浸し・原木椎茸石づきの山椒煮を仕込みました。 菌床とは一味違う美味しさです。。。 石づきも太くて旨味がいっぱい詰まっているので とても美味しい山椒煮です。