飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

肴の天然きのこ料理【秋限定!究極のすき焼き】

f:id:sakana-tensyu:20201101090904j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101090841j:plain

   飛騨で採れた天然きのこ達。

f:id:sakana-tensyu:20201101092508j:plain

   最高ランクA-5等級のサーロイン

秋も深まり飛騨で採れるきのこ達の顔ぶれも変わって来ました。

晩秋に採れるきのこ達は焼くよりも煮る方が美味しいきのこが多いです!

先日のご予約のお客様にお出しした”秋限定!究極のすき焼き”の

内容は・・・

ホンシメジ・シモフリシメジ・センボンシメジ・コウタケ・

オオムラサキアンズタケ・ショウゲンジ・ホウキタケ・マイタケ

マツタケ(-60度でストックしてた物使用)です。

最高ランクA-5等級のサーロインですき焼きを作りその肉の旨いが

いっぱい包まった煮汁でその時採れている天然きのこ達に味を

含ませて食べるすき焼きは秋限定の究極な美味しさです。。。

本当に贅沢感がありますよ!

※今現在の天然きのこでできる秋限定!究極のすき焼きに

使用できるきのこ達は・・・

ホンシメジ・シモフリシメジショウゲンジ・͡コガネタケ・

ナメコ・ムキタケ・マツタケ(冷凍)・コウタケ(冷凍)

マイタケ(冷凍)となります。

-60度に冷凍されたきのこも焼くのには問題がありますが、

鍋には香り・味・組織共ども問題なく美味しく頂けます!

逆に旨味は増す感じがします。。。

※今年の”秋限定の天然きのこ料理””を逃したお客様へ・・・

 その年の天候状況にもよりますが、9月中旬位から採れ始め

 10月末位まできのこと採りに山に入ります。

 早期に採れるきのこ、晩秋に採れるきのこと顔ぶれが違います。

 興味のある方はこちらの『店主の日記』をご覧になれば

 だいたい分かりますので来年の参考にしてみて下さい。

■秋の天然きのこ料理はこちらでご覧になれます!

■秋限定!の”天然きのこコース料理”はこちらでご覧になれます! 

f:id:sakana-tensyu:20201101092805j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101092827j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101092843j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101092900j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101092917j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101092935j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101092952j:plain

f:id:sakana-tensyu:20201101094102j:plain

   一昨日の”秋限定!天然きのこ炭火焼コース”のきのこ達です。

マツタケ・マイタケ・シモフリシメジショウゲンジ・センボンシメジ・

 ホンシメジ・オオムラサキアンズタケ・コガネタケ・ムキタケ・

 クロカワ・コウタケ・ホウキタケ・・・以上12種類

f:id:sakana-tensyu:20201101094315j:plain

   こちらは昨日の”秋限定!天然きのこ炭火焼コース”きのこ達です。

※マイタケ・マツタケ・の生はこれで終了いたしました!