読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

肴ならではの山菜料理 【ネマガリタケ】

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090303j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090318j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090346j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090405j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090423j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090443j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090505j:plain

 

先日採って来たネマガリタケを色々と調理して

ご予約のお客様にお出ししています。

ホイル焼き・木の芽煮・天ぷら・味噌漬け・

山菜入り朴葉味噌焼き・鍋・お味噌汁・・・

色々と楽しめます!

※皆さんはどちらがお好きですか?

赤身がかったネマガリと緑色のネマガリの食べ比べをしました。

甘い香りに優しい甘さを感じる緑色のネマガリ・緑色のネマガリよりアクを感じますが

野性味のある赤いネマガリ。

お店でのお客様の反応は緑色のネマガリの方が食べやすいとの感想でした。

私的には赤いネマガリかな・・・

■肴ならではの山菜料理はこちらでご覧になれます!

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090525j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090542j:plain

   ホイル焼き

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090559j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090613j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090631j:plain

   天ぷら

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090716j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090732j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090745j:plain

   木の芽煮

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090808j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090820j:plain

   味噌漬け

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090834j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517090852j:plain

 

f:id:sakana-tensyu:20160517091015j:plain

   山椒煮