飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

・山肉料理・燻製

肴の味お届け致します! 【ぼたん鍋】

12月に入ると『ぼたん鍋』のお取り寄せの注文が多いです! 肴では本当に美味しい厳選した猪肉を使っていますので 優しい味の味噌風味のスープで提供しています。 濃い味噌や生姜・ニンニクなのでごまかすことなく 食材に自信があるから出来るやさしいスープ…

肴ならではのジビエ料理 【スペアリブ】

ドングリを沢山食べて育った雌猪のスペアリブは最高に美味しいです! 1頭で整形できる本数が20本ぐらいになりますので 常にお出しできないのが残念です! ■肴ならではのジビエ料理こちらでご覧になれます!

肴ならではのジビエ料理 【角煮】

先日捌いた猪肉の赤身部分を中心に角煮を作りました。 2時間近く猪のスープとお酒で煮た後生姜を加え 甘辛い味の角煮に仕上げてあります。 ※この角煮もh29年のお節に入ります。 ■肴ならではのジビエ料理こちらでご覧になれます! 一度フライパンで素焼き …

肴ならではのジビエ料理 【猪の燻製】

完成! 先日譲って頂いた猪肉の一部で燻製も作りました。 今回は味噌味でヒッコリーの香りで仕上げてあります。 こちらもとても美味しく仕上がりました! ■肴ならではのジビエ料理こちらでご覧になれます! お味噌ベースで味付け、余分な味噌を外した状態 栃…

肴ならではのジビエ料理 【猪のジャーキー】

天然猪ジャーキー 今回ジャーキーに使った部位(程好く脂ののったお肉) 好みの厚大きさにカットし叩きのばした状態 味付け(今回赤ワインを使った和風味) 風干し 先日捌いた猪肉でジャーキーを作りました。 飛騨牛のジャーキーとは一味違ういっさい臭味も…

肴ならではのジビエ料理 【日本鹿の燻製】

塩・胡椒で味付け 表面を焼く 先日またぎさんから頂いた日本鹿の肉を調理しました。 半分はローストを作りました。 バルサミコ酢でソースも作りましたが・・・ 鹿肉本来の優しい味が消えてしまい お客様にはソースを使わずお出ししています。 バルサミコを使…

ジビエ料理解禁!!

私のジビエ解体に使うナイフです。 一番美味しいバラ肉の部位 スペアリブ バラ 飛騨では11月15日狩猟の解禁になりました! 早速知り合いのマタギサンから朗報が入りました。 『雌4歳ドングリを沢山食べて育った脂の乗った猪が獲れたぞ』 との電話がありまし…

肴ならではのジビエ料理 【猪の生姜煮】

先日、今年仕入れた猪の肉を整理しました。 在庫にあったスペアリブ1本とバラ肉を調理し ジビエがお好きなお客様にお出ししました。 ※ぼたん鍋用のお肉は-60度の冷凍庫にストックがあります。

冬季限定! 【肴のぼたん鍋】

肴の冬季メイン人気料理の一つはジビエ料理です! 昨年待望の奥山で木の実を沢山食べて育った天然雌猪が入荷し お任せコースをご予約された方でジビエ料理がお好きな方には 〆にぼたん鍋をお出ししています。 又高山まで来れないお客様には肴こだわりの『ぼ…

肴のお節 【飛騨牛のジャーキー】

飛騨牛最高ランクA-5等級のモモ肉(まくら) 寒風干しと同時にジャーキーも仕込み昨日完成しました! こちらも飛騨牛最高ランクA-5等級のモモ肉(まくら)を使用し お肉本来の美味しさを生かした完成度高いジャーキーです。 ※飛騨牛のジャーキーも今年のお節…

肴ならではのジビエ料理 【スペアリブ塩コショウ焼き】

猪の肉の中でも一番美味しい部位は やはりこの骨付きのバラ肉(スペアリブ)でしょう! シンプルに塩・コショウが美味しいです!! ■肴ならではのジビエ料理はこちらをご覧になれます!

肴ならではのジビエ料理 【猪の心臓】

この心臓も処理が早く血抜きもしてありましたので 全く臭味の無い鮮度抜群の状態です。 シンプルに塩・コショウで調理しました! 猪が入荷した次の日に奈良からジビエ料理メインのコース料理で ご予約された常連の方5名様がお見えになっていました。 皆さん…

肴ならではのジビエ料理 【レバー炒め・レバー味噌漬け】

血抜き 醤油味で炒めたレバー 今回マタギさんにお願いして内臓も頂きました。 マタギさんはしとめた直に血抜きをしてくれましたので 鮮度も良く全く臭味が無く美味しく調理出来ました。 ■肴ならではのジビエ料理はこちらをご覧になれます! 完全にボイルした…

肴ならではのジビエ料理 【猪肉のフレーク】

ボイルし細かく裂いた猪肉 昨日時間を掛けて作ったスープ 先日捌いた猪の骨周りについている肉や 整形した時に出来る半端な肉を使って 時間を掛け美味しくとったスープで じっくり煮詰めフレークを作りました。 ※こちらもh28年のお節に入ります! ■肴なら…

肴ならではのジビエ料理 【猪のスープ】

解体した骨を素焼きして時間を掛けとったフォンに 更に野菜などを加えスープをとりました。 マタギさんの処理が上手い上物ですので臭味は全くなく 香ばしくて味の深い美味しいスープです! ■肴ならではのジビエ料理はこちらをご覧になれます! 素焼きした猪…

肴ならではのジビエ料理 【天然猪】

全体に脂がのっていて最高の雌猪です! ロース ネック バラ ランプ 待ちに待った脂ののった天然猪の雌が入りました! 清見の奥山で木の実を食べまくって育った上物です!! 今年はとても木の実が豊富でしたがかんじんの猪が 今年も少なくてなかなか獲れませ…

肴ならではの山菜料理 【ワラビ】

山菜の中でもとてもポピュラーなワラビ。 ワラビも色んな山菜料理が楽しめます! お店では煮物・酢の物・昆布〆・鍋・味噌汁などに 調理しています。 中でも太いワラビは食感・粘りも(旨味)があり美味しいです! ■肴ならではの山菜料理はこちらでご覧にな…

肴ならではのジビエ料理 『熊肉のすき焼き』

昨日お客様のご要望で一度”熊肉”が食べてみたいとの事で、 ー60度の冷凍庫に保管していた熊肉ですき焼きをお出ししました。 マタギさんの処置が良いので嫌な臭みの無い美味しいすき焼きが提供出来ました! 牛肉と比べると噛み応えがありますが、 噛めば噛む…

昨年から始めた『プレミアムコース』好評です!!

先日女性8名様での『プレミアムコース』のご予約が入り 肴流でのおもてなしをさせて頂きました。 最初にカウンター席でスパークリング(フェラーリ)での乾杯で始まり、 前菜と小吸い物をお出ししました。 その後のメインン料理は今回は離れ”楽味庵”での囲…

肴のお節 【天然猪の味噌漬け焼き】

今年はほとんど獲れてないとても貴重な天然猪を、 お節用に味噌漬けを仕込みました。 実家の母の手作りの味噌をベースに漬け込み 今年もとてもバランスよく仕上がりました! こだわって仕入れた天然猪を使用していますので間違いないですよ!! ※こちらもお…

肴のお節 【天然猪の角煮】

今年ほとんど捕獲できない天然猪。 ストックが少ないので悩みましたがお節にも使うことにしました。 先日捌いた雌2歳の天然猪の肉を使って角煮を作りました。 こだわって仕入れたイノシですので臭みなど嫌な癖は全くありません。 臭み消してきな生姜など使…

肴ならではのジビエ料理 【鹿肉のジャーキー】

先日捌いた鹿肉のロースの部分でジャーキーを作りました。 今回は鹿肉でのジャーキーは初めてでしたので、 シンプルに塩味ベースで作ってみました。 鹿肉の甘味・旨味が分かる美味しいジャーキーが完成しました! 私的には鹿肉のロースの部位は生食で食べる…

肴ならではのジビエ料理 【鹿の燻製】完成!

先日マタギさんから仕入れた鹿肉のモモの部位を使って燻製を作りました。 塩ベースの味付けで肴流で鹿本来の旨味がわかる美味しく燻製が仕上がりました! ※こちらの鹿燻製はお節に入ります! ■肴ならではのジビエ料理はこちらでもご覧になれます!

肴ならではのジビエ料理 【日本鹿】

乗鞍岳 熊鷹 今年は本当に猪獲れないみたいです! 先日猪が獲れないので知人のマタギさんのもとに鹿肉を買いに行って来ました。 この日も快晴で真っ青な空を熊鷹が獲物を求めれ旋回してました。 清見の奥地は山肌には雪が残りお昼近いのに気温は1度と冬モー…

肴のジビエ料理 【肴のぼたん鍋お取り寄せ】 始まりました!!

お店でお出ししているお味をお取り寄せ出来ます! 先日捌いた雌二歳ドングリ食べて育った美味しい猪肉で作るぼたん鍋は最高です!! こだわりを持って仕入れていますので臭い・硬いとかが無く癖のない旨味のある天然猪肉です。 そんな天然猪肉で作るぼたん鍋…

肴ならではのジビエ料理 【野生の鴨 ネック・レバー】

先日仕入れ捌いた野生のカモ達のレバー・ネックを調理しました。 しっかりとした味わいの肴が出来ました! 純米酒のぬる燗が合いそうです。。。 ■肴ならではのジビエ料理はこちらでもご覧になれます!

肴ならではのジビエ料理 【天然猪】入荷!!

今年は猪があまり獲れていません! 昨年のマイマイガの異常発生で木の芽が食べられてしまい。 飛騨の山ではドングリ・ナラの実・栗の実などが生らずに餌不足で どうも猪が餓死してしまったみたいです。 そんな中先日知人のマタギさんからの朗報が入り天然猪…

肴 ならではのジビエ料理 【真鴨】

先日仕入れた鴨を早速ご予約の二組のお客様に囲炉裏コースでお出ししました。 シンガポールのお客様のほとんどの方が鴨料理が一番美味しかったみたいです! 天然山葵・丸ごと食べれる子持ち鮎もお気に入りでした。 特に寒くなったこの季節は囲炉裏料理に薪ス…

肴のジビエ料理始まりました!!【野生の鴨】

マガモ(アオクビ)雄 マガモ 雌 カルガモ オナガ 猟の解禁11月15日から2週間経ちましたがまだ猪の朗報がありません! どうも昨年飛騨地方の山ではマイマイガの影響でドングリ・ブナの実・栗などの 木の実がならず餓死したみたいで猪があまりいないみた…

『卓上囲炉裏』試運転!

岩魚・あまご塩焼き 完成した『卓上囲炉裏』を早速昨晩お客様をお呼びして使い勝手を試してみました。 飛騨の古民家風離れ板倉”楽味庵”にとても溶け込んでいて田舎時間がさらに充実。 五徳の高さも渓流魚の塩焼きに丁度でした。 焼き串もぐらつく事無く安定…