飛騨季節料理 肴ではA5ランクの飛騨牛はもちろん、飛騨ならではの四季の食材を調達料理。
「肴 店主の日記」では、飛騨の旬の情報や食材、料理をご紹介します。
現在「スタッフを募集」しております。 野山を駆け回り食材の調達といったフィールドワークが好きで、調理補助、接客サービスに興味がある方はお電話(tel 0577-36-1288)にてお気軽にお問い合わせください。

釣り遠征 『奥只見』

奥只見湖 只見川 大鳥ダム 放水前 新放水口からの放水 旧放水口からの放水 新・旧の放水があると凄い流れです。 昨日、一昨日と二日間年に一回の福島県にある大鳥ダムに 釣りの遠征に行って来ました。 高山市内から往復約800キロの車での移動です。 以前…

モリアオカエルの卵!

先日知人の管理釣り場『鱒蔵』に伺った時に 山側の池に近い木の枝にモリアオカエルの卵がぶら下っていました。 泡巣から池に落ちた幼生はきっと虹鱒や岩魚の餌になるのでは・・・!

鮎タモ完成!

手編みでこの細かさ!!(今はほとんど職人さんがいないみたいです) 先日、山菜採りやきのこ採りでお世話になっている おじさんから鮎の友釣り用タモの木枠を頂きました。 もと大工さんとあって私の作ったタモとはかなり完成度が違いました。 せっかくです…

高山市一ノ宮町に管理釣り場 『鱒蔵』

宮川上流 とても広い駐車場です 『鱒蔵』のオーナー大村さん 私の知人の大村さんが今年の春に高山市一ノ宮町に 管理釣り場『鱒蔵』をオープン!! 高山市内から車で約20分。 綺麗な宮川上流沿いの自然に囲まれたとても癒される環境です。 釣り好きな方、興…

肴の山菜料理 『今年最後の山菜』

ヤマウド フキノトウ コゴミ アザミ 今年は10日程早く山菜が顔を出し早く終わりました! この写真の山菜は先日採ってきた有峰湖付近の山菜です。 今年の肴での山菜料理はこれで終わってしまいそうです。 ※日々山菜料理の種類は減ってきていますが・・・ な…

久しぶりの有峰湖 『釣り&山菜採り』 vol 4

有峰湖で車中泊し早朝お店に戻りました。 小雨が降り爽やかな朝とは行かなかったですが・・・ 人口的な物音のしないしっとりと優しい世界でした!

久しぶりの有峰湖!『釣り&山菜採り』 vol 3

採れたての山菜(フキノトウ・ヤマウド・シオデ・コゴミ) お店のお休みでの山菜採りなので・・・ 今回は採れたての山菜と朴の木の葉を使って 野外で食事をキャンプ気分で楽しむ事にしました! 山菜ラーメンと飛騨牛の朴葉包み焼きを食べました。 普段はイン…

有峰湖 『釣り&山菜採り』 vol 2

日陰には残雪が・・・ なんと6月に雪割り蕗の薹! コゴミもまだクルリンとしてました! アザミ ヤマウド 先日お店の休みを利用して有峰湖に 釣りを兼ねて山菜採りに行って来ました。 標高は1200メーター付近です。 日陰にはまだ残雪もあり蕗の塔やコゴ…

久しぶりの有峰湖 『釣り&山菜採り』 vol 1

am4:30 コケモモ 有峰湖 ホウチャクソウ オオクルマムグラ 東谷 有峰湖(東谷側) 20年ぶりでしょうか・・・・? 昨日、山菜採りを兼ねて釣りをして来ました。 20年ほど前にはよく燻製にする岩魚を釣りに来た場所です。 久しぶりの有峰湖の釣りですので…

肴の山菜料理 『標高1500メータ付近の山菜』

ヤマウド ヤマウドの先の部分(天ぷら用) イタドリ お陰様で今週、来週に山菜料理を楽しみにお見えになる お客様の山菜料理をお出しできるようになりました! ※肴の山菜料理はピーク時よりは山菜の種類がありませんが 6月中旬位までお出しできそうです。 …

肴の山菜料理 『標高1500メーター付近の山菜採り』

ヤマウド ハンゴンソウ イタドリ ギョウジャニンニク 今年の山菜は早く始まり早く終わりそうです! この時期お店ではほとんどの方が山菜料理を楽しみに 地元の方、県外の方が沢山お見えになります。 肝心の山菜が無い事には山菜料理が作れません。。。 先日…

肴の山菜料理 『ネマガリタケ』

先日、ネマガリタケを採りに標高1300メーター 北向きの山におじさんと2人で入って来ました。 このポイントよく熊さんが笹の子(ネマガリタケ)を食べに来る所なので あまり人が採りに来ない穴場な場所です。 私は絶対熊さんに会いたくないので爆竹をな…

飛騨の春景色 『野麦峠』

乗鞍岳 シラカンバ レンゲツツジ 先日野麦峠にレンゲツツジを見に行ってきました。 昨年もほぼ同じ時に来ていますが、 その時は咲き始めでしたので今年は春の訪れが 1週間程早いと考え今年はドンピシャだと予想していましたが・・・ 残念! 今年も咲き始め…

野生の雉のカップル!

お店の近くで野生の雉を見かけることがあります。 ヶェーン・ヶェーンとよく鳴いています! 先日2カップルの雉を写真に撮ることが出来ました。

肴の山菜料理 『山菜朴葉にぎりめし』

飛騨では朴の木の葉を使った朴葉味噌や朴葉寿司が有名です! 特にこの時期にはご家庭で朴の木の若い葉を使って よく朴葉寿司を作ります。 お店でも朴葉寿司も作りますが、 山菜を具にした”朴葉にぎりめし”も作ります。 乙な味でとても美味しいですよ!! ■肴…

今年もお店の”さくらんぼ”沢山なりました!

お店のカウンター席から見えるさくらんぼうの木。 4月中旬には白い花を咲かせ、 5月末頃には赤い可愛らしい実を付けます! 今年も沢山実を付けてくれました。 カウンター越しで鳥達が赤くなったさくらんぼうの実を 食べる姿を見るのも楽しいですよ。。。 昨…

自作の『タモ』完成!

私は未だに懲りず大岩魚の70cm越えを夢見てルアー釣りをしています。 特に大きい岩魚を足場の悪い所でネットに入れるには、 柄の長い水切れのよい大きいネットがベストです! 今回で4作目の自作タモはその条件を満たし しかもメチャクチャ軽いです!! タモ…

肴の山菜料理 『山家鍋』

岩魚で出汁を取りその中に香りの高い 山菜を入れた春限定の『山家鍋』です。 なんとも言えない乙な美味しい味に仕上がっています。 この鍋は肴の”オリジナル”な鍋です!! ■肴の山菜料理はこちらでご覧になれます!

肴の山菜料理 『ワラビ』

飛騨の里山では少し標高を上げるとまだワラビが採れます。 軸太で緑色というより濃い茶緑色のワラビの方が粘り 旨味があり美味しいです! 今回は田舎煮に調理しました。 ■肴の山菜料理はこちらでご覧になれます!

飛騨の新緑 【荘川町六厩】

ムシカリ 六厩川(むまやかわ) 高山市内から車でR158を荘川方面に30分ほど走ると 荘川町六厩付近に行けます。 この写真は御母衣ダムに注ぐ六厩川沿いの景色です!

肴の山菜料理 『山菜味噌』

モミジカサ ヤマウド 先日奥山で頂いてきたモミジカサとヤマウドで 山菜味噌を作りました。 ウドもモミジカサも山菜の中ではとても山菜らしい 独特の味・香りがあります。 味噌に負けてない美味しい”山菜味噌”が出来ました! ※今年のお節に入れる予定です。…

肴の山菜料理 『山菜採り』

ヤマニンジン レンゲツツジ 昨日標高1100メーター付近の奥山に 山菜採りに入って来ました。 思ってたより山菜の成長が進み目的のヤブレカサは 開いてしまっていました。 ・・・・残念! モミジカサ・ハナワサビの柔らかそうな所を 頂いて来ました。 ※ハ…

肴の山菜料理 『イタドリ』

イタドリも身近でよく見かける山菜です。 少し酸っぱいですが、、、 料理の仕方で美味しい一品になります! 煮物、炒め煮、酢の物と美味しく頂けます。 ■肴の山菜料理はこちらでご覧になれます! 煮物 トマト煮 酢の物

肴の山菜料理 『ツリガネニンジン』

秋の始まりに綺麗な紫色の花を咲かすツリガネニンジン。 まだ葉と軸が柔らかい時に摘み山菜料理としても食べれます。 摘んだ時軸からは白くて甘い液が出てきます。 今回はお浸し風に調理してみました。 少し繊維が気になりましたので次回は炒め煮にしてみま…

肴の山菜料理 『ナンテンハギ』「

飛騨地方ではナンテンハギの事をアズキと言っています。 甘くて美味しい天ぷらが一般的ですが、 お浸し風にしても美味しいです! ■肴の山菜料理はこちらでご覧になれます!

肴の山菜料理 『タラノメの味噌炒め』

タラノメのそろそろ終わりになって来ました。 今、標高1300メーター付近しか採れません。 私のお勧めのタラノメ料理は・・・ タラノメの味噌炒めです。 とてもお味噌と愛称が良く美味しいです! ■肴の山菜料理はこちらでご覧になれます!

白川郷の新緑!

先週の白川郷の新緑です。 緑に包まれて綺麗でしたですよ! 庄川

飛騨の新緑 『標高1000メーター』

飛騨地方の標高1000メーター付近は今が新緑のピーク! 飛騨清見付近の新緑です!

肴の山菜料理 『ヤマウド』

先日採って来たヤマウドを調理しました。 天然で標高の高い所で採れる物は特に風味が良いです! 栽培物とはかなり味・香りが違います。 よくお店で作る料理はお味噌汁に入れたり ウドの炒め煮と皮のキンピラ風です。 ■肴の山菜料理はこちらでご覧になれます…

肴の山菜料理 『採れたての山菜達』

竹の子木の芽煮・コシアブラ八方煮・コゴミオイル和え・わらび昆布〆・ ギョウジャニンニク醤油漬け・ヤマニンジン白和え・モミジカサお浸し・ 花山葵酢漬け・蕗味噌・イタドリ旨煮・ヤマニンジン炒め・ ヤマウド炒め煮・ヤマウドのキンピラ風・花山葵醤油漬…